休日の暇つぶしのお供ブログ

予定のない休日、暇つぶしのお供になるエンタメ(漫画、音楽、動画など)を紹介するブログです

東京女子図鑑はイマドキ女子の上京物語【動画】

左後頭部の寝癖が立ちやすくなったのは毛穴の詰まりが原因らしい、33歳の独身男、ぴじょんです。

冒頭のフレーズは、今日行きつけの美容師さんに言われたことで、あとは左側を下にして寝ているのも原因の一つのようです。

 

さて、何のことやらさっぱりのスタートでしたが、さっぱりなのは後頭部の話だけではなく私生活も…。

ということで、今回は久々の恋愛・女子力高い系番組のご紹介。 

AmazonのPrime Videoから「東京女子図鑑」です。 

  

 

東京女子図鑑は現代女子の上京物語

この作品、もともとは東京カレンダーという、ちょっと意識高めのwebマガジンで連載されていた作品を実写化したもの。

水川あさみが演じる、秋田に住み東京に憧れる主人公のが上京し、東京の荒波に揉まれながら現実と向き合っていく、という設定としてはありがちな物語。

 

でも上京物語にあるような、

 東京のお母さん登場

 故郷に置いてきた恋人

 一旗あげて大成功

  etc.

みたいなことは一切ありません。

では何が魅力なんでしょう?

 

おすすめポイント1 街と恋人のリンク

上京物語の王道、

上京して初めて住んだところの人達とのハートフル物語

みたいなことはなく、かなりの頻度で引っ越します。

 

また、恋愛物語の王道、

一人の男をずっと愛する

みたいなこともなく、コロコロ男が変わります。

 

そして、普通のドラマと差別化が図られているポイントは、

住む街を変えるごとに、その街にあった男を恋人にしていく

というところでしょう。

ちょっとその遍歴をまとめてみました。

f:id:onopigeon:20190715005936p:plain

※ぴじょん調べでは、贅沢レベルのピークは幸和の頃。

 

最初は東京に憧れるだけだった少女が、

街を変えるに連れて、男を変えて東京に染まっていこうとする。

でも東京の人にはなりきれない様は、かなり儚いです。

 

おすすめポイント2 大人女子の嗜みを教えてくれる

このドラマでは決めつけかのような格言(?)がいくつか出てきます。

たとえば、 

● 恵比寿は若い女の街

 趣味「映画鑑賞」は、趣味がないと言っているのと同じ

  etc.

など、本当か?ということもありますが…笑

 

その中で、大人女子の嗜みとして勉強になったことが1つあります。

それは、 

30歳前にデートでジョエルロブションに行けたらいい女

というもの。

 

恵比寿ガーデンプレイス奥座敷にある、超高級レストラン、「ガストロノミー ジョエル ロブション」。

 

綾が恵比寿に住んでいるときに、デートが未遂に終わったレストランで、

結局、綾はいい女にはなれなかったわけですが…。

 

せっかくなので、このジョエル ロブションについて、少し調べてみました。

なんと!食べログの評価は、驚異の★4.53

平均価格は60,000〜79,999…。

ハイソサエティー向けのレストランじゃないですか…。

 

このレストランを監修したジョエル・ロブション氏は、フランス出身の料理人。

世界各地にレストランを展開し、ミシュラン合計31個もの星を獲得

残念ながら2018年に亡くなってしまっているようです。

 

詳しくはこちらをチェック!

https://tokyo-calendar.jp/article/12113?page=2

 

当然ながら、このドラマを観るまでジョエル ロブションを知らなかったので…、

これまで僕が付き合ってきた彼女を連れて行ったことはありません!

僕はいい女にしてあげることができなかった…。

 

おすすめポイント3 しっかりツッコんでくれる登場人物 

ドラマとかアニメで登場人物の行動に、

いや、そんなワケあるかい!

とツッコんじゃうことってありませんか?

 

たとえば、

名探偵コナン毛利小五郎の推理シーンを見ていて、

いや、寝てますよね、後ろでコナンが喋ってるの気づかないんですかね

みたいなこと。

 

このドラマは、そのような事態が発生したら、

ありがたいことに登場人物が代わりにツッコんんでくれるんです。

 

あるシーンで、綾が背伸びをしてリボ払いで買い物をする場面があるんですが、

視聴者としては、

あちゃー、リボ払いは元金全然減らないのに…)と思っちゃうところですよね。

 

この場面では、ただの脇役であるアパレル店員が、

リボ払いって町金の金利並みの利息がつくんです。

大抵、利息分の返済しかしてないので元金は減らない。

見栄を張るには大きすぎる負担だと思いますけど。

という心の声を視聴者に語りかけて、ツッコんでくれるんです。

 

こういう「わかるわかる!」というツッコミが随所に散りばめられてるんで、

見ていてモヤモヤすることがないのもいいところです。

 

東京カレンダーもおすすめです

このドラマの元になった、東京カレンダーというweb媒体。

ここではいろんな連載をしていて、結構面白い作品が無料で見れたりします。

東京女子図鑑が気になった方は、こちらもチェックしてみてはいかがでしょう。

今の僕のおすすめは「美女失脚」です

 

↓prime videoはこちらから↓

 

↓↓にほんブログ村、こちらもポチっとお願いします☆↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村