休日の暇つぶしのお供ブログ

予定のない休日の暇つぶしのお供を紹介するブログです

ミルキーはママの味っていうCM観なくなりましたね【お菓子】

関ジャニ∞のライブDVDにハマった、34歳の独身男、どうも、ぴじょんです。

在宅中は仕事の傍ら、お菓子をバクバク食べてしまいます。

スナック菓子ばかり食べていると太ってしまうので、飴やガムで口寂しさを紛らすことが多いんですが、今回はそんな僕の在宅お菓子第一位、「ミルキー」をご紹介します。

 

 

日本一有名といっても過言ではないお菓子屋さん・不二家

不二家は、レストランや、ケーキ屋など、食に関するお店をチェーン展開しており、このブログで紹介する必要もないくらいの超有名企業。

※調べていて初めて知ったのですが、今はヤマザキパンの子会社なんですね!

そんな不二家のメインキャラクターは、みなさんご存知のペコちゃん。

日本の中で、キティちゃん、ドラえもんに並ぶ超有名キャラクターですね。
※ぴじょん調べ

今さら不二家を紹介してもアレなので、今回はペコちゃんの都市伝説をご紹介。

NAVERまとめサイトでこれを読んだ時は、マジで震えました…。

NAVERまとめサイトを引用して作成

ペコちゃんのモデルは、戦時中に実在していた少女で、母親と二人で日々貧しい暮らしを送っていました。

ある日、食べるものがなくお腹をすかせて苦しんでいた少女を見た母親は、「私の腕を切り落として食べなさい」と、娘に自分の腕を差し出したのです。(もうこの時点でホラー…)

母親の腕があまりにも美味しかった少女は、とうとう母親を殺して、その肉を食べてしまいました…。

その時の口についた母親の血液を舐めとる仕草が、ペコちゃんのトレードマークの舌になっているのです。

それを痛ましく思った不二家の社長が、少女が不自由なくケーキを食べることができる時代を作るために、ペコちゃんをマスコットキャラクターにした、というのがペコちゃん誕生の背景…。

信じるか信じないかは、あなた次第…。

ペコちゃんが10人いると幸せ

ちょっと怖い都市伝説を紹介してしまいましたが、幸せなものもあります

そもそも、なんでこのブログを書こうと思ったかというと、実は、僕がミルキーを食べる時に、その幸せな都市伝説の当事者になったからなんです。

たぶん、意識してから初めての体験。

それは何かというと、
ミルキーを包んでいる紙に、ペコちゃんが、欠けることなく10人プリントされていると幸せになれる

というもの。

やりました、やってやりました。

在宅期間中に約一ヶ月食べてて、やっと出た一枚がこちら。

f:id:onopigeon:20200507213543j:plain

今のところ、目に見える大きな幸せは訪れていないので、これから何が起こるか楽しみです。

お菓子の味は何もお伝えしませんでしたが…

いかがだったでしょう?

お菓子の味は、僕が紹介する必要のないくらいみなさんご存知だと思いますので、今回は都市伝説を2つほどご紹介させていただきました。

これからミルキーを食べるときは、ぜひ10人のペコちゃんを探してみてください。

意外とありませんから!

不二家  ミルキー袋  120g×6袋

不二家 ミルキー袋 120g×6袋

  • 発売日: 2016/09/13
  • メディア: 食品&飲料
 

 

↓↓にほんブログ村、こちらもポチっとお願いします☆↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村