休日の暇つぶしのお供ブログ

予定のない休日、暇つぶしのお供になるエンタメ(漫画、音楽、動画など)を紹介するブログです

堀江貴文のブログでは言えない話【メルマガ】

33歳の独身男、どうも、ぴじょんです。

 

突然ですが、特定の曜日に絶対することってありますか?

たとえば、
「土曜日はヨガ」とか、「水曜日は残業しない」といったような感じです。

 

僕は、中学校時代から月曜日が特定日なんですが、何を絶対しているのか…。

 

中学生」と「月曜日」…、もう答えは一つしかないですね。

 

そう、週刊少年ジャンプです。

 

ということで、そんな僕が今日紹介するのは、週刊少年ジャンプではありません。

実は大人になってから、ジャンプ以外で月曜日にやることが増えました。
それが今日紹介する、「堀江貴文のブログでは言えない話」というメルマガです。

www.mag2.com

  

 

ホリエモンこと堀江貴文さんのイメージ

皆さん、おそらく堀江貴文さん、通称ホリエモンのことは知っているかと思います。

そしてそのイメージは、
プロ野球の球団買収に失敗」とか、
逮捕されて刑務所暮らし」とか、
ちょっとお金に汚い感じ?」とか、少しネガティブなイメージを持ってる人も多いような気がします。

 

でも、このメルマガを読むと、世間のイメージとは少し違い、「好きなことで、生きていく」(Youtubeのキャッチコピー!)を体現している人なのかな、という印象になります。

また、いかに自分達が固定観念の塊か!ということを考えさせるような、そんな良質なメルマガなのです。

 

このメルマガの魅力は何なのか!?もう少し掘り下げてみましょう。

  

おすすめポイント1 圧倒的なボリューム

ニコニコ、まぐまぐ、FC2などなど、いろいろな媒体で購読が可能なこのメルマガ。

まず、一番びっくりすること、それは圧倒的なボリュームです。

 

僕はまぐまぐから送られてくるEメールで購読しているんですが、毎回必ずメール3通分のボリュームで、20近くのコンテンツが届けられます。

 

 まぐまぐのサンプル号 目次イメージ

f:id:onopigeon:20190514222546p:plain

    まぐまぐ 堀江貴文のブログでは言えない話のサンプルから引用。

 

その内容は「●月○日のお昼はモスバーガー食べたー」、といったホリエモンの日常の行動記録から、最先端の研究者とのAIにまつわる対談まで、かなり幅広い内容。
※なんと、ビットコインバブルの数年前から仮想通貨を取り上げていたという先見性も!

 

しかも、毎週月曜日の朝7時頃に必ず届くので、朝の通勤時のお供に最適です。

というか、行きだけでは見切れないので、月曜日は行き帰りホリエモンです。
 

こんな充実と安定のメルマガが月々864円で読めるんですから、下手な有料ニュースサービスに加入するより、よっぽど良質な情報を浴びれます。

 

おすすめポイント2 おすすめデジタルガジェットの紹介

ここからは、このメルマガで僕が好きなコンテンツについてご紹介します。

 

一つ目は、ホリエモンがおすすめするアプリや電子機器を紹介してくれるコーナー。

見る目の厳しそうなホリエモンが紹介するデジタルガジェットだけあって、魅力的かつ実用的なものばかり。

特にアプリは、すぐにダウンロードできるものばかりなので、僕のスマホのホーム画面には、このコーナーで紹介されたアプリが多くあります

 

これまで紹介されたアプリの中で、僕のおススメは、Olliという写真加工アプリ


写真を絵画チックに加工してくれるというものなんですが、そのクオリティはホントに写真か!?というレベル。

↓元の写真

f:id:onopigeon:20190514225727j:plain

↓加工後↓

f:id:onopigeon:20190514225819j:plain

 

240円と有料なんですが、買い切りですので、インスタなどの投稿のスパイスにちょうどよいのです。

 

おすすめポイント3 Q&Aコーナー 

もう一つのおススメコーナーは、Q&Aコーナーです。

ホリエモンメルマガ読者の質問にすべて」答えてくれるコーナー。


抽選ではなく、すべてにです!

 

それだけでもスゴイんですが、そこはホリエモン
ただ答えるだけではなく、下手な質問をしようもんなら、めっちゃ切り捨てます。

もう、ホント切りまくり。たぶんみなさんが思い浮かべる、あのホリエモン節で切り捨てます。

 

たとえば、googleでも調べられるようなものを質問しようもんなら、「はぁ、オレは検索サイトじゃないんで、調べられるようなもん聞いてこないでください。」とか、

抽象的な質問をしようもんなら、「そういう丸投げな態度が気に入らねえ」とか、もう切りまくりです。

なので、質問する側もなんとか有効な回答を引き出そうと、洗練された質問文を送る。

ホリエモンはその質問にちゃんと答える、または切る。

読者とホリエモンのせめぎ合い!

 

先に質問だけみて、あぁこれは切られるな、とか予想するのも一つの楽しみ方です。(僕は)
※ちなみに僕は切られるのが怖くて、まだ質問したことはありません…笑

 

これからもホリエモンから目が離せない

2010年から開始したこのメルマガ。

驚くべきことに、ホリエモン刑務所にいる間もメルマガの発行は休まず継続されていたのですが、それを陰で支えていたのは編集Sさん

メルマガの最後には必ずSさんの編集後記があり、それまでのホリエモンの切れ味編集後記のゆるさがいい読了感を生み出してくれます。まさに緩急。

 

最近では日本の民間会社で初めて宇宙空間にロケットを飛ばしたことでも有名になったホリエモン


ホリエモンロケットついに宇宙へ【民間単独で国内初】

 

そんなホリエモンの頭の中が覗けるこのメルマガ、ぜひ一度購読してみてはいかがでしょうか?

 

↓↓にほんブログ村、こちらもポチっとお願いします☆↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村