休日の暇つぶしのお供ブログ

予定のない休日の暇つぶしのお供を紹介するブログです

「M 愛すべき人がいて」にハマる【動画】

zoomでオンライン飲み会をするとセルフ泥酔するくらい飲んでしまう、34歳の独身男、どうも、ぴじょんです。

前回ご紹介した、M愛すべき人がいて。 

www.pigeon-himatsubushi.com

昨日、第二回が放送され、相変わらず僕の心を掴んで離さなかったので、新たな見所をご紹介します。

 

 

水野美紀登場!!

第二話にして、登場しました水野美紀

このドラマのスタッフが手掛けた、奪い愛・冬では、森山蘭という狂気の女を演じていた水野美紀

今回演じるのは、NYを本拠地とするボイストレーナー天馬まゆみ

f:id:onopigeon:20200426200249p:plain

※番組HPから引用

最近まで絶対零度で官僚役をやっていたのに、180度違う役で、超絶ファンキー!

ルー大柴みたいな喋り方で、口癖は「燃やすよ!」で、口ごたえするやつは燃やされちゃうようです。

どこまでが台本で、どこまでアドリブなのか分からない、女版・佐藤二朗みたいな感じです。

衣装・髪型も毎回変で、インディアンをオマージュした衣装になってみたり、鬼滅の刃みたいに毛先だけ色がついてたり、鳥の羽みたいな髪型にしてみたり…

今後も登場するのか、この回だけの特別出演なのかは分かりませんが、水野美紀の登場がギャグ要素をさらに上乗せしてくれます。

三浦翔平の三角跳び

天馬のボイトレを受けるためにあゆがNYにいくことになるのですが、トレーニングの最初はぜんぜんうまくいきません。

落ち込んだあゆがらなぜか風船を持ちながらNYの街を歩いてると、ふとした弾みで風船を離してしまいます。

そこに、なぜかマックスマサがいて、キャプテン翼の若島津くんよろしく、ベンチを踏み台にして三角跳びで、その風船をキャッチ!

f:id:onopigeon:20200426200806j:plain

※コミックス キャプテン翼より引用

その風船を持ったまま、2人で教会(?)へいきます。

洋服をあゆにプレゼントするというイベントがあったものの、そのまま東京に帰るマックスマサ。

え?風船キャッチして洋服渡して日本にとんぼ返り…。さすがマックスマサ!

お偉いさんに「アユを選んだのも、オレを選んだのも、神様です!」と言ってみたり、マックスマサこと三浦翔平もギャグキャラなのでは…、と思い始めた第二話。 

安定した田中みな実の怪演

見える女、姫野礼香。(田中みな実

今週も見えてました。
見える、見えるよー。彼女の黒い未来が…!」とNYに行くあゆの黒い未来を見つめる女、礼香。

嫉妬もどんどんエスカレートして、マックスマサに、

あゆに惚れたんじゃないでしょうね?

と詰め寄って、

商品に手を出すなんて、最低だもんね!

とマサを牽制してみたり。

あゆのデビューを阻止するために、合宿所に通い詰めて、あゆに嫉妬している女に妨害するよう唆したり…。

これ、ホントに愛情表現としてやってたら相当ヤバイ女ですね。

恋は盲目というのか…。

どうやら、来週も見えるみたいです。

第三話も目が離せない!

第二話のラストは、空に虹がかかるという安い演出。

水野美紀田中みな実が強烈すぎて、あゆをいじめる女達のパンチが弱いので、次回以降、こいつらにはもっと頑張って欲しいですね(笑)

第三話ではいよいよデビューに向けて具体的に動き出す模様で、これからもこのドラマから目が離せません。 

M 愛すべき人がいて

M 愛すべき人がいて

  • 作者:小松 成美
  • 発売日: 2019/08/01
  • メディア: 単行本
 

↓↓にほんブログ村、こちらもポチっとお願いします☆↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村