休日の暇つぶしのお供ブログ

予定のない休日、暇つぶしのお供になるエンタメ(漫画、音楽、動画など)を紹介するブログです

レキシには面白さの中に確かな実力がある【音楽】

33歳の独身男、どうも、ぴじょんです。

 

平成から令和にかけての10連休のおかげで、すっかり心がお休みモードです。

今週は、5/7の仕事スタートから毎日、「よし、今日はリハビリ」と言ってた気がします。

 

さて、みなさんは外出するときに、音楽は聴きますか?

僕は高校でMDウォークマンをGETしてからは、毎日のようにイヤホンをして家を出ているミュージックマンで、今もiPhoneのイヤホンジャックにプラグを差し込むことが毎日の日課になっています。

Bluetoothイヤホンはまだ導入できてないんです( ;∀;) 

そんなミュージックマンが今日紹介するのは、「レキシ」というアーティスト。

rekishi-ikechan.com

   

 

「レキシ」って?

そもそもレキシってグループなの?個人なの?
男なの?女なの?

と、名前だけ聞いてもピンと来ないですよね。

 

レキシは、本名「池田貴史」、ソロのユニット
そう、T.M.Revolution的なノリです。

アーティストが売れる条件には歌唱力だけでなく、ビジュアルが重要なのは言うまでもありません。

が、レキシは、年齢45歳、中肉中背のおっさんで、決してイケメンではありません。

 

今回紹介するのは、そんなシンガーです。

ビジュアル抜群ってわけでもないこのレキシ、何がそこまですごいのか?

  

おすすめポイント1 楽曲のクオリティ

まず1番の魅力は、ハイクオリティな楽曲です。

 

レキシになる前は、SUPER BUTTER DOGのキーボードを担当していて、その音楽的なセンスは当時から絶賛されていたそうな。

 

そんな実績をひっさげ、2007年、SUPER BUTTER DOG在籍中にデビューアルバム『レキシ』をリリースします。 

レキシ

レキシ

 

  

音楽のジャンルは、基本的にはファンクなんですが、メロディアスなバラードから、かっこいいロック、ラップまで、枠にはとらわれないご機嫌なナンバーが多数です!

 

さらにスゴいのが、その楽曲すべてが日本の歴史にちなんだ歌詞となっているところ。

 

たとえば、紫式部について「シキシキブンブン、シキブンブン、むらさ~き~♪」と歌ったり、「縄文土器弥生土器、どっちが好き?どっちも土器♪」と狩猟暮らしから農耕稲作文化への変遷を歌ったり…。

ハイクオリティな楽曲に、ちょっとふざけた歌詞が折り重なって、笑って泣ける絶妙なバランスが成立しているんです。

 

ちなみに、僕が一番好きな曲は、年貢をおさめる大変さと、一揆のリスクについて歌ったキャッチ―なナンバー、「年貢 for you」です。


レキシ - 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生

 

おすすめポイント2 超豪華コラボ

楽曲の次に注目すべきは、超豪華コラボの数々です。

 

レキシとコラボをしたいというアーティストは後を絶たず、

などなど、日本のJ-POPをけん引するアーティスト達と、次々とコラボしています。

 

さらにコラボをしたアーティストにはレキシ(御館様)からレキシネームを名付けられます。

ちょっと代表的なものをまとめてみますと、

f:id:onopigeon:20190715233028p:plain

などなど、センスを感じる名前の数々。

なんでも、レキシネームが欲しくてコラボを懇願する人もいるのだとか

 

ちなみに、僕が一番好きなレキシネームは、

風味堂渡和久元気出せ!遣唐使です。

 

おすすめポイント3 ゲストによって何倍にも変わる面白さ

レキシの神髄は、圧巻のライブパフォーマンス!

 

僕が初めてみたのはフェスでのパフォーマンスだったんですが、

ものすごいアドリブ力!

 

たとえば、CDだと1曲4分くらいの歌が、ライブでは10分くらい演奏したりします

歌ってる最中に突然、別の歌を歌いだしたり、替え歌を歌ったり、稲穂を振ったり…
もう、一言でいえば自由

 

バンドメンバーもレキシの無茶ぶりに答えたり、ときにはバンドメンバーがレキシを動かしてみたりして、もう自由

当然ながらMCも面白い!

 

とにかく、ワンマンライブでなくてもいいので、一度行ってみてほしいです。

※アドリブが過ぎて、ライブDVDが出せないのはご愛敬。

 

ワンマンライブのときは、歴史上の人物から花が届いたりします。

※1月の横浜アリーナではペリー西郷隆盛からきてました。

f:id:onopigeon:20190511173353j:plain

 

音楽だけじゃないんです…

このレキシ、歌以外にもドラマや映画にひっぱりだこ。

嵐のマツジュン主演の99.9や、日本アカデミー賞作品の海街ダイアリーに出演したりと、今やヒット作品には欠かせない名脇役

 

マルチな活躍を見せるレキシから目が離せませんね! 

  

↓↓にほんブログ村、こちらもポチっとお願いします☆↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村